不動産担保ローン関連用語

和議

債務者が債務を完済できない状態に陥ったときに、破産の予防を図る制度ないし手続き。和議法(1922年制定)に基づく。破産は債権者・債務者にとって不利であるから、債務者よりの和議開始決定申立に基づき、債権者と債務者が裁判所関与の下に債権の切捨てや弁済の猶予などの条件を決めて、破産を回避する。和議が成立しないと破産となる。株式会社についてはこれに類するものとして、会社更生手続(会社更生法)の制度がある。1999年民事再生法の制定に伴い、和議法は廃止された。