不動産担保ローン関連用語

用途地域の種類

用途地域の種類
1. 第1種低層住居専用地域 低層住宅に係る良好な住居の環境を保護するため定める地域
2. 第2種低層住居専用地域 主として低層住宅に係る良好な住居の環境を保護するため定める地域
3. 第1種中高層住居専用地域 中高層住宅に係る良好な住居の環境を保護するため定める地域
4. 第2種中高層住居専用地域 主として中高層住宅に係る良好な住居の環境を保護するため定める地域
5. 第1種住居地域 住居の環境を保護するため定める地域
6. 第2種住居地域 主として住居の環境を保護するため定める地域
7. 準住居地域 道路の沿線としての地域の特性にふさわしい業務の利便を図りつつ、これと調和した住居の環境を保護するため定める地域
8. 近隣商業地域 近隣の住宅地の住民に対する日用品の供給を行うことを主たる内容とする商業その他の業務の利便を増進するため定める地域
9. 商業地域 主として商業その他の業務の利便を増進するため定める地域
10. 準工業地域 主として環境の悪化をもたらすおそれのない工業の利便を増進するため定める地域
11. 工業地域 主として工業の利便を増進するため定める地域
12. 工業専用地域 工業の利便を増進するため定める地域

注: 1〜7をまとめて「住居系地域」、その他をまとめて「非住居系地域」又は「商工業系地域」と呼ぶことがあります。

<<重要事項説明書補足資料より>>