不動産担保ローン関連用語

期限の利益

期限を付されることによって当事者が受ける利益を、期限の利益といいます。期限の利益を有する者(債務者など)は期限の利益を放棄することができるが、これによって相手方(債権者など)の利益を害する場合には損害を賠償しなければなりません。