不動産担保ローン関連用語

第三者異議の訴え

第三者が強制執行の目的物につき自己の所有権などを主張して、債権者に対し、執行の阻止、排除を求める訴え(民事執行法38条)。債務者の家にある第三者の財産が誤って差し押さえられることも生じ得るので、こうした場合の救済方法である。