不動産担保ローン関連用語

滌除(てきじょ)

抵当不動産の所有権または地上権・永小作権を取得した第三者が、抵当権者に一定の金額を支払いまたは供託して、その抵当権を消滅させる制度。民法378条以下に定められていたが、2003年の民法改定により廃止され、新たに抵当権消滅請求の制度が設けられた。
⇒ 抵当権消滅請求