不動産担保ローン関連用語

簡易裁判所

民事執行センター

裁判所法(1947年)の定める最下級の下級裁判所。アメリカの小額裁判所制度にならい、軽微な事件を一人制の裁判官によって簡易迅速に処理することを目的とし、第一審裁判所として、民事では訴額が140万円を超えぬ事件、刑事では主として刑が罰金以下の罪に当たる事件を扱う。また、身近な民事紛争を話し合いで解決するための調停制度も設けられている。1987年の簡裁統廃合法によって整理され、2004年現在全国に438ある。なお、1996年新民事訴訟法の制定によって、新たに簡裁手続きの特則として、少額訴訟手続きが設けられた。