不動産担保ローン関連用語

即決和解

民事訴訟法の第275条では「訴え提訴前の和解」なっており、当事者が簡易裁判所に申立て、指定された期日(申立てから1ヶ月は要します)に出頭して和解調書を作成する手続を云います。和解内容は当事者間でよく協議し取り決めた上で、裁判所では和解調書の作成のみを行う手続きです。利用される目的は、合意内容に債務名義としての効力をもたせることにあります。簡易裁判所へのこの費用は、印紙代2,000円と郵券3,000円位です。弁護士に申立書の作成を依頼した場合、報酬として25,000円〜必要でしょう(目安)。参考:訴え提起前の和解申立てについて