不動産担保ローン関連用語

敷地面積

敷地の水平投影面積をいいます。建築基準法第42条第2項等による「みなし道路」部分は敷地面積に算入しません。東京都建築安全条例の「すみ切り」部分は算入します。
1993年の法律改正で、第1種及び第2種低層住居専用地域では、200uを超えない範囲で敷地の最低面積を都市計画で定めることができるようになりました。
※1982年(昭和57年)1月2日以降に分割した100u未満の敷地では、原則として住宅金融支援機構の融資を受けることができません。

«重要事項説明書補足資料より»