不動産担保ローン関連用語

可分債権

可分給付を目的物とする債権のこと。1つの分割して給付する債権を複数の債権者が存する場合をいいます。金銭債権を相続(相続人が複数)、不動産の共有者が売主となる売却代金などのケースが考えられます。