不動産担保ローン関連用語

生放流

イメージ写真

下水道が完備されている地域を下水道の処理区域といいます。下水道の処理区域では、汚水を各住戸の浄化槽で浄化する必要がなく、汚水をそのまま公共の下水道管(汚水管)へと放流することができます。このことを不動産用語では「生放流」と呼んでいます。尚、不動産販売図面では、「下水公共下水道へ直接放流」のような表記の方が一般的でわかりやすいでしょう。