不動産担保ローン関連用語

再建築不可

建替えや増改築ができない状態であることをいう。例えば、接道義務を満たしていない敷地、既存不適格建築物はいずれも再建築不可である。宅地建物取引業務においては、不動産広告および重要事項説明書に必ず「再建築不可」である旨の記載をしなければならない。当社では再建築不可の不動産を担保とすることはできません。

以上の出典元は、不動産用語集|R.E.words by(株)不動産流通研究所