不動産担保ローン関連用語

未成年者

年齢が20歳未満の者は未成年者とされ、これらの者が契約などを行なうためには、原則として法定代理人(親権者など)の同意が必要であり、法定代理人(親権者など)の同意を得ずに未成年者が単独で契約などの法律行為を行なった場合は、原則として、本人・法定代理人(親権者など)はこれを取り消すことができる。制限行為能力者とされます。