不動産担保ローン関連用語

管理規約

マンション等の区分所有建物の敷地や建物、付属施設等の管理や使用に関することは、区分所有法によるもののほか、「区分所有者の団体(通常は管理組合)」の集会の議決を経た規約で定められています。

この規約は一般に「管理規約」と呼ばれ、対象物件の範囲、敷地や共用部分の持分、専有部分や共用部分の用法、管理組合の構成・運営・集会・議決権・会計などを定めています。

駐車場や倉庫・専用庭などについては、別途に使用規則が定められているのが普通です。

区分所有者や占有者(賃借人等)は、これらの規約等を遵守しなければなりません。中古マンションを前の所有者から売買などのより取得した人も同様です。

管理組合の原本は管理者(管理組合又は委託を受けた管理会社等)が保管し、利害関係者から請求があったときは、閲覧させなければなりません。また、建物内の見やすい場所に、管理規約の保管場所を掲示することになっています。

«重要事項説明書補足資料より»