不動産担保ローン関連用語

ロフト

次のような3つの意味がある。

  1. 屋根裏の空間を利用して造られた部屋
  2. 床から天井までの高さが大きい部屋において、天井近くに設置された物置等に利用できる空間
  3. 1つの住戸内において、2つの部屋が上下に連続した形で造られているとき、上のほうの部屋

わが国では、主にマンション・アパートで2.の意味で使われることが多い。

以上の出典元は、不動産用語集|R.E.words by(株)不動産流通研究所