不動産担保ローン関連用語

賃借権

賃貸借契約に基づき賃借人が目的物を使用収益する権利。民法上債権として構成され、賃貸人に対して、目的物を引き渡し、必要な修繕を加え、使用収益に適する状態におくことを請求できる(民法601、606条)。用益物権に比べると賃借人の地位が弱いので、借地借家法等の特別法により、不動産の賃借権の強化が図られた。いわゆる賃借権の物権化である。