不動産担保ローン関連用語

遅延損害金

遅延損害金とは、金銭債務の不履行、すなわち、期限を徒過しても支払わない履行遅延の場合に損害賠償として支払われるものです。その額は、法定利率によって定め、約定利率が法定利率を超えるときは、約定利率によります。約定利率といえども上限があり、貸金業者は年20%です。