不動産担保ローン関連用語

礼金

礼金とは・・・賃貸借契約時に、賃借人から家主に支払われる一時金(つまり契約時に1回だけ支払うお金のこと)の1つ。一般的に、返還されないもので、文字どおり「お礼」の意味合いを持つ。戦後の住宅難の時代の名残といわれている。

現在、礼金に関するトラブルは、消費者契約法10条に違反するかにおいてその判斷は分かれているところです。礼金は実質的な前払い賃料であることから契約期間満了までの賃貸借については、10条を適用できないようです。賃借人に選択の余地がなく、常識を逸した礼金の金額などは10条の適用内であることは云うまでもありません。(2014.9.5追記)