不動産担保ローン関連用語

簡裁の訴訟

判決によって解決を図る手続きです。訴訟は、裁判官が、法定で、双方の言い分を聴いたり、証拠を調べたりして、最終的に判決によって紛争の解決を図る手続きです。お互いの言い分が食い違い、話し合いによって解決することが難しい場合は、この手続きによることが考えられます。訴訟の途中で話し合いにより解決(和解)することもできます。
簡易裁判所では、紛争の対象となっている金額が140万円以下の事件を取扱います。訴えは、原則として相手方の住所地の裁判を受け持つ簡易裁判所に起こします。但し、事件の種類によっては例外もあります。