不動産担保ローン関連用語

建築面積

建築物の外壁又は柱の中心線で囲まれた部分の水平投影面積をいいます。但し、これらの中心線から1m以上突き出した軒、ひさし、バルコニー等は、その先端から1m後退した線から内側を建築面積に算入します。また、地階で地盤面上1m以下の部分は除きます。

«重要事項説明書補足資料より»