不動産担保ローン関連用語

強制執行

  1. 民事執行法上は、私法上の請求権を国家権力によって強制的に実現する制度ないし手続き。近代国家では自力救済が禁止されているので、債権者は、債務不履行者に対する債権の実現を国家の執行機関の手で図ってもらうことができる。これが強制執行である。債権者の債権が金銭債権か否かによって金銭執行と非金銭執行に大別され、その執行方法の面では、直接執行・間接執行・代替執行の区別がある。
  2. 行政法上は、行政法上の義務の不履行に対して行政権の主体が履行を実現する作用。たとえば租税の強制徴収など。

以上の出典元は、百科事典マイペディア(日立システムアンドサービス 2005 現 日立ソリューションズ)