不動産担保ローン関連用語

手形

一定の金額の支払いを目的とする有価証券のことです。約束手形為替手形の2種類があります。手形は、金銭債権を表するもので、権利は証券と密接に結合しており、権利の発生、移転、行使のすべてが証券によって行われます。金銭の支払い、信用供与、送金又は取り立て等の機能を果たします。

以上の出典元は、百科事典マイペディア(日立システムアンドサービス 2005 現 日立ソリューションズ)

手形の法律的性格として、

  1. 有価証券
  2. 要式証券(法律で定めた方式で作成しなければならない)
  3. 設権証券(手形の振出に見合う取引がなくとも証券交付で権利発生)
  4. 指図証券
  5. 無因証券(発行の原因にかかわりなく有効)
  6. 文言証券(記載文句以外の効力はない)
  7. 呈示証券(権利の行使は現物を呈示が用件)
  8. 受戻証券(金銭を支払う際に、手形と引き換えでなければ債務の弁済にならない)

があげられます。