不動産担保ローン関連用語

双務契約

当事者の双方が互いに対価的な意義を有する債務を負担する契約です。売買契約、交換、賃貸借契約、請負契約などがあります。片務契約に対します。双務契約では、当事者の一方の債務が発生しないときは、他方の債務も発生せず、各当事者は相手方の給付と引換にのみ給付を成せば足ります。双務契約に関しては、同時履行の抗弁権や危険負担の問題が生じ得ます。

以上の出典元は、百科事典マイペディア(日立システムアンドサービス 2005 現 日立ソリューションズ)