不動産担保ローン関連用語

特定用途制限地域

特定用途制限地域は、用途地域が定められていない土地の区域(市街化調整区域を除く。)内において、良好な環境の形成又は保持のため、地域の特性に応じて合理的な土地利用が行われるよう、特定の建築物等の用途の制限を定める地域です(都市計画法9条14項)。

特定用途制限地域内における建築物の用途の制限は、都市計画に即して地方公共団体の条例で定められます(建築基準法49条の2)。

以上は、全宅連版の重要事項説明書説明資料より引用しています。