位置指定道路|不動産担保ローン・持分融資の株式会社ユーコー 

不動産担保ローンのユーコー

当社は様々な資金ニーズに応える

ビジネスチャンスを活かしてほしい。どこかにヒントがありそうです。ごいっしょに探求してまいりましょう。

不動産担保融資の無料相談は、

月〜金9:00-18:00 貸金業務取扱主任者がご対応します。

  1. 現在位置:
  2.   
  3.   
  4. 土地に建物を建てるには、その敷地となる土地が道路に2m以上接しなければならない。

不動産担保ローン豆知識

土地に建物を建てるには、その敷地となる土地が道路に2m以上接しなければならない。

建築が許可される接道道路の種別に「位置指定道路」があります。

中規模な土地を分割して分譲地をつくり、新築建売現場にしたりします。
無制限ではありませんので、はいくつかの条件をクリア―して位置指定道路はできあがります。
その主な条件とは、
幅員は4m以上、奥行きは35mまで、角地となるすみを縦横2m切るなどです。

図1 が一般的に見かける位置指定道路を入れた区割図です。

図2 が奥行き35mの条件のもと工夫して区割を増やしています。

図3 は赤色と黄色の部分を道路の形態にし、隣地で道路として使いあえば道路幅6mの使い勝手もよく駐車場もそれぞれできれいにとれます。黄色部分はAがBから使用承諾して利用する場合を想定してみました。
Aの土地以外は、赤色と黄色の部分を道路としなくとも、すなわち宅地として使っても建築許可は正規に取得することができます。赤色と黄色の部分を道路とする場合には、トラブルがないようにするにはかなりむつかしいと思います。一般的ではなく、特異なケースではないかということで紹介させていただきました。

  • 図1一般的な位置指定道路をいれた区割図
  •  図2位置指定道路は奥行きが35mまでですので、この土地は工夫がみられます。
  •  図3敷地として使うか、道路の提供するか、住環境に差がでます。

お電話でのお申し込み 03-3354-7001

インターネットから
クリック お申し込み
  • 株式会社ユーコー
    東京都新宿区新宿3-35-4
    電話:03-3354-7001(代)
  • 貸金業登録番号
    東京都知事(12)第00821号
  • 宅地建物取引業免許番号
    東京都知事(11)第36082号
    (社) 全日本不動産協会会員
  • 金融ADR制度
    貸金業相談・紛争解決センター
リフォームローン専用サイト
競売不動産購入サイト

社員のブログ